総合  > 看護部  > 専門領域看護チーム紹介  > 専門領域:地域連携看護

看護部

専門領域:地域連携看護

ハート.jpg

地域連携看護とは、入院患者さんの早期退院を目指し退院支援を行うことです。
患者さん・ご家族が安心して退院できるよう、施設内や地域の関係者と連携して援助を行うことが必要とされます。

地域連携看護グループは平成18年度から活動を開始、平成25年4月から新たに2期性が加わりました。計12名(1期性4名、2期性8名)でメンバー構成されています。

委員会の目標は、医療連携科と協力し地域連携看護に関する知識をスタッフに広めることです。入院早期からの退院支援を目指し、スタッフへの知識向上のために広報誌を発行しています。今後は病棟での退院支援カンファレンを充実させ、退院困難を来す恐れのある患者さんに早期介入できるよう多職種と連携を取り合っていきたいと思います。
地域医療連携写真.jpg

このページの先頭へ