患者様さんからの声

病院の意見箱等に寄せられた患者さんのご意見については、各診療科の責任者で構成する全体科長会議、看護師等で構成する看護師長会議等で周知しているほか、それぞれの部署で対応しております。その主なものをお知らせいたします。

浴室の使用について

2019年6月12日

付き添いできた者ですが、昨晩から今朝にかけて夜勤をしており、少しソファーで身体を休ませようと思い寝ていたところ、浴室から声が響き休むこともできませんでした。少しはこちらの気持ちになり、言動を行ってほしいものです。以上です。

この度は大変ご不快な思いをお掛け致しまして、深くお詫び申し上げます。当日は、一人で入浴のできない患者さんの入浴日で、高齢の方の介助がほとんどで、おおきな声で話しかけながらの介助となっていました。そのため、おおきな声で休んでおられた部屋に響いてしまったと考えられます。今回のご指摘を真摯に受け止め、患者さんや生活環境などにも十分配慮した対応をすべきことを改めて認識しました。今後は、入院された患者さんが十分な睡眠や休養がとれるような療養環境作りにスタッフ一同努力してまいります。

入院のご感想

2019年6月12日

今回、初めての手術ですごく不安がありました。入院するまでは、そこまでなかったのですが、入院してから大丈夫だろうかと・・・。でも、手術前訪問もしっかり出来ており、又、皆がとても優しい事が何よりでした。術後、痛みと吐き気、便秘等あり苦しみましたが、皆さん嫌な顔ひとつせず、優しくまた適切に処置して下さいました。チームワークの良さも改めて感じました。入院生活を快適にしていただき、本当に心より感謝です。お陰様で、私の体も日に日に回復にむかっていると実感しています。本当に、色々とありがとうございました。

ご意見ありがとうございます。これからもチームワーク良く、患者さんの気持ちに寄り添った看護を提供できるよう努めていきたいと思います。

予約時間について

2019年5月27日

どこの科でもそうですが、予約の時間って何ですか?必ず予約時間に診てもらえる事がなく1時間以上またされます。まっている病人は、たまったもんではありません。必ず、予約の時間に診てもらえないなら、予約の時間決めないでいいのではないでしょうか。

この度は貴重なご意見ありがとうございました。できるだけ多くの患者さんの診療ができるように、また患者さんのご負担を考慮して予約制としております。患者さんの状況によっては、検査や今後の治療計画等の理解や同意を頂くために時間を要することがございます。そして、当院は県北地域の重篤な患者さんを重点的に受け入れることもあり、緊急手術や処置等が入ることがしばしばございます。予約時間からお待たせする場合は、事情を十分に説明するように職員指導に努めていきたいと思います。

病室での対応について

2019年4月17日

看護師さんが、よくねむれますか又ねむれましたか?とやさしくきかれます。私は本心をおさえて「はい」と云います。現在はおとなり様の事も考えて言わざるを得ません。看護師さんも、毎日おとなりさんに接しておられるのでおとなりさんがどんな状態か良く知っておられるでしょう。おとなりさんは、タンが出るのかタンがのどにひっかかっているのかどうか知りませんが間なしにせきをします。それも普通の大きさではなくかなり高音です。私は、となりの方が苦しんでセキをされていると思いますから苦情一つ言いませんが、出来ればこの病室に入る前におとなりさんはこのような症状で気になると思いますが病室の関係もあってここに入ってもらわなければなりません、がまんして下さいと、状況を一言私に知らせておくべきでしょう。そういった心づかいがあってしかるべきでしょう。私は私の入院が長期であれば同室はえんりょします。私は本人はもとより奥様も気にされていると思いまして、口にはもちろんいやな表情一つしませんが同室しなければならない時は事前にそっと知らせておくべきではないでしょうか。あなた方は、病室に入れてやっとるんだと思っているわけではないでしょうね。

個室ご希望だったため手術中に部屋移動を行いご家族にのみ了解をいただきました。隣のベッドの患者さんは経管栄養が始まり痰が多くなったものと思われます。不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。今後は本人様に了承いただく様にしたいと思います。又、スタッフの対応がご不快を与え申し訳ありませんでした。今後このようなことが無い様指導してまいります。

付き添いの入浴について

2019年2月21日

小児科で子どもの付き添いをする場合、付き添いも子どもと一緒にシャワーでもいいので入浴できればいいと思います。毎日、付き添いの交代をしてお風呂に入りに帰るのがとても不便だし、その都度交代をお願いしないといけないので大変でした。プレイルームは入院中の子どもの気分転換となり、楽しく利用させていただきました。

今回は、貴重なご意見ありがとうございました。お子様の入院中は、24時間の付き添いで心身のご負担が大きかったことと思います。ご家族様にもご不便をおかけし、心苦しく思いますが、当院の浴室利用は、原則、患者さんご本人のみとさせていただいています。小児病棟におきましては、自宅が遠方の方やお母様が交代できない新生児や乳幼児の場合、浴室利用は臨機応変に対応させていただいています。また、見守りが必要な幼児の場合は、ご家族一緒にシャワー浴をしていただいています。体調不良など、事情がある場合にはご相談に応じています。しかし、限られた利用時間ですので、患者さん優先となりますのでご理解・ご協力をお願い致します。ご意見をスタッフ一同共有し、十分な説明と個別性のある対応に心がけたいと思います。

1234567891011   »
このページの先頭へ