患者様さんからの声

病院の意見箱等に寄せられた患者さんのご意見については、各診療科の責任者で構成する全体科長会議、看護師等で構成する看護師長会議等で周知しているほか、それぞれの部署で対応しております。その主なものをお知らせいたします。

リハビリでの対応について

2006年10月 1日

リハビリで車椅子に移る時に、腰ひもを用意するように言えばいいのに、無いのが悪いような言い方をされました。 少しでも早く良くなりたいのに言葉のひとつさえ優しさを感じられませんでした。

患者様の意欲を削いでしまうような対応になり、申し訳ありませんでした。 リハビリ開始になるときに、必要な物の説明をするようにしていますが、その説明が洩れていたのではないかと思われます。 事前の説明を徹底いたします。

看護師の対応について

2006年10月 1日

入院中、若い看護師は朝必ず来て感激したが、看護師長は見たこともなく、巡回のとき先生に付いて挨拶していくだけだった。

看護師長は、1日1回、全室を見回って患者様の身体状況を確認し、医師への連絡を行ったり、患者様の相談をお受けしたりしています。 若い看護師を指揮しながら、全ての患者様が順調に療養を進めて、1日も早く退院できますよう努めておりますので、御理解をお願いします。

面会時の対応について

2006年10月 1日

親戚が面会時間より早くきてしまい、「皆さん、遠方から来てるからと言い訳されるけど、出直してください」と、通路で怒られました。 見舞いに来てくれた人に申し訳ない気持でいっぱいです。 理由があって早く来ることもあるので、言い方には気をつけていただきたいと思います。

口調から面会にお見えの方にも患者様にも不愉快な想いをさせてしまい、お詫びを申し上げます。 面会時間につきましては、患者様全体の安静と療養とを考え、日祭日、平日とも午後からに限らせていただいておりますので、御理解と御協力をお願いいたします。

« 前のページ  1234567891011
このページの先頭へ