小児科

感染症一般、てんかん等の神経疾患、喘息等のアレルギー疾患、ネフローゼ症候群等の腎疾患、低身長、甲状腺機能低下症、思春期早発症、糖尿病等の内分泌疾患、先天代謝異常症など小児内科疾患全般にわたり診療しています。また、乳児検診や精神運動発達遅滞のあるお子さんや重症心身障害児の方々のフォローアップを行っています。

更に今後の県北の課題としては、小児の心身症があり、今後各方面と連携して行きたいと考えています。